出雲記念館 - COCORO TSUNAGU

BLOG お知らせ・ブログ

出雲記念館

福は内!!鬼は外!!

こんにちは婚礼課 棗です2月3日は節分祭出雲大社でも朝からたくさんのお客様がご来館されました。30分ごとに1回行われる豆まきも大人気で、賑わっておりました棗ブログ写真1 ここで、節分だけにちょっとした豆知識をご紹介笑◆恵方巻って何?毎年向いて食べる方角が違うのはなぜ?節分に巻き寿司を食べる風習は、福を巻き込むという意味と、縁を切らないという意味が込められ、恵方に向かって巻き寿司を丸かぶりするようになりました。恵方とは、その年の幸福を司る歳徳神(年神様の別称)のいる方角のことで、その年の最もよいとされる方角のことを指します。1年ごとに巡ってくる十干(甲乙丙丁戊己庚辛壬癸)と十二支(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥)により、その方角が変わります。恵方巻を食べる風習はもともと関西で行われていたものですが、次第に全国に広がっていき、今ではスーパーやコンビニでも恵方巻を買うことができるようになりました。ちなみに【恵方巻の正しい食べ方】として・・・1.太巻きを1人に1本用意七福神にあやかり7種類の具が入った太巻きを用意することも多く、丸ごと1本用意するのは、包丁で切らない=縁を切らないようにという意味が込められているのだそうです。2.恵方を向くその年の最もよいとされる方角(恵方)を向きます。3.願い事をしながら最後まで喋らずに食べる恵方巻を食べている間にしゃべってしまうと運が逃げてしまうと言われているので、最後まで黙々と食べましょう!!これで、きっと皆さんにも福がきてくれることでしょうもちろん、年の数の豆も忘れずに♪棗ブログ写真2皆様恵方巻は食べましたか?今年の方角は南南東でした2016年も1ヵ月が過ぎいよいよ2月です皆さんも風邪には気を付けて、今年も元気にお過ごしくださいね

【お忙しい方必見】短い時間で会場見学、日程相談やお見積りご相談など、ベテラン担当者がご案内させていただきます!
短い時間でも出雲記念館のすべてがわかるフェアとなっております♬

【出雲大社の神様へ誓う本格的な神前式が叶う】式が終わった後も、いつでも帰ってこれる場所に。パーティでは豪華な食材をふんだんに使ったコース試食をご用意。是非、一度ご体感ください。(参加無料)

【記念日相談会開催】

七五三・お食い初め・結婚記念日など
あなたの記念日をお手伝い致します。

【開催日時】
10月3日(日)、24日(日)、31日(日)
11月7日(日)、14日(日)、20日(土)、28日(日)

※完全予約制となります。ご予約時にご希望のお時間をお伝えください。

【七五三プランのご案内】
毎年ご好評いただいております、
出雲大社福井分院・出雲記念館 秋の七五三プランのご案内です

詳細はこちらを御覧ください

BRIDAL FAIR

ブライダルフェア

挙式・披露宴を体感しましょう!
会場や挙式の雰囲気などを具体的にイメージして
いただけるブライダルフェア情報はこちらからご覧ください。