出雲記念館 - COCORO TSUNAGU

BLOG お知らせ・ブログ

出雲記念館
神社コラム

神社コラム・082◆水無月(みなづき)

水無月(みなづき)といえば6月の古い呼び方、
ということをご存知の方もいらっしゃると思います。

梅雨の時期なのに「水」が「無」い「月」とは、これいかに?
実は旧暦の6月は現在の7月ごろのことで、
ちょうど水が枯れてしまうような暑い時期にあたります。

季節の変わり目であり、衣替えや「夏越の祓(なごしのはらえ)」などの
年中行事があるのも納得できますね。

ちなみに、その名も「水無月」という和菓子があるのをご存じでしょうか?
三角形のういろうに甘く煮た小豆を散らしたもので、
ういろうは氷に、三角の形はお祓いに用いる御幣(ごへい)に見立ててあり、
小豆には魔除けの意味合いが込められているそうです。

6月30日には京都の主だった神社で一斉に「夏越の祓」が行われますが、
京都では、このお菓子を夏越の日に食べるて無病息災を祈る習慣が
あるのだそうです。

古来からの習慣や行事を取り入れて、
さっぱりした心地で夏を迎えるのもいいかもしれませんね。

——————————————————-

●夏越大祓祭のお知らせ

”水無月の夏越の祓えをする人は
千歳の命のぶというなり”

出雲大社福井分院では今年も
『夏越大祓祭(なごしおおはらいさい)』
『茅の輪(ちのわ)くぐり』を執り行います。

7月2日(日)10:00~ 夏越大祓祭

茅の輪くぐりとは、神殿の前に備え付けられた茅(かや)で
作られた輪をくぐる事で、半年間の穢れを落とす神事です。

今年もまもなく行われる『夏越大祓祭』『茅の輪くぐり』に、
ぜひご家族、ご友人お誘い合せの上のご参拝、
お待ちいたしております。

●七夕ご縁まつりのお知らせ

例年好評をいただいている出雲大社福井分院
「七夕ご縁まつり」を今年も行います。

7月7日(金)19:00~
祈祷初穂料 1000円
ご祈祷者には七夕限定「縁結び守り」を授与

当日ご祈祷された方の願い事は、全国の神々が
島根の出雲大社にお集まりになり開かれる
“縁結び会議”(神在祭)にお届けします。

ぜひ皆様お誘い合せの上ご参拝ください。

——————————————————-

◆神社コラム バックナンバー◆


BRIDAL FAIR

ブライダルフェア

挙式・披露宴を体感しましょう!
会場や挙式の雰囲気などを具体的にイメージして
いただけるブライダルフェア情報はこちらからご覧ください。