出雲記念館 - COCORO TSUNAGU

BLOG お知らせ・ブログ

出雲記念館
神社コラム

神社コラム・056◆出雲大社と斐伊川

出雲神話の舞台となった島根県の出雲地方には
斐伊川(ひいかわ)という川が流れています。

奥出雲の船通山(せんつうざん)を源流として、
宍道湖を経て日本海に流れ込む
全長153キロメートルの大河です。

砂金がよく取れることから製鉄が盛んで、
古事記にも「肥河(ひのかわ)」と記述の見える歴史のある川です。

また古くからよく洪水を起こし、多くの災害をもたらしてきたことから
「ヤマタノオロチ」神話のモデルになったという説もあります。

attachment058_1

余談ですが、福井には九頭竜川の支流の一つに
日野川(ひのがわ)という川がありますね。

作家の司馬遼太郎さんが紀行文で書いておられましたが、
「ヒノ」という名前は、製鉄に関係が深いのではないかとのことでした。

製鉄は「火(ヒ)」と関わりがありますし、
またたたらふきは「日(ヒ)」の神様を信仰していたということもあるようです。

福井と島根、意外なところで繋がりがあるのかもしれませんね。

斐伊川沿いの土手から一枚。
こんなところにもダイコク様がいらっしゃいました。

◆神社コラム バックナンバー◆

BRIDAL FAIR

ブライダルフェア

挙式・披露宴を体感しましょう!
会場や挙式の雰囲気などを具体的にイメージして
いただけるブライダルフェア情報はこちらからご覧ください。